サザンセトエリアの紹介 ~太陽とみかんの島~

瀬戸内の島々瀬戸内の島々

柳井市と、大畠瀬戸をまたぐ大島大橋で繋がっている周防大島は、瀬戸内のハワイと呼ばれる太陽とみかんの島です。
明るく穏やかな瀬戸内海に面した斜面にはみかん畑が広がり、元気なお年寄りが多いことから長寿の島としても有名です。明治時代には島からたくさんのハワイ移民を送り出し、ハワイ州のカウアイ島とは姉妹島となっているため、ハワイを意識したイベントも多く行われています。
島の広さは淡路島、小豆島に続き瀬戸内海で三番目。金魚の形に似た島は、道路は整備されていますが一周するには車でも一時間以上かかり、その風景もポイントによって様々です。
点在する瀬戸内の島々の美しさ、ゆったりとした時間の流れる大らかな島の景色は季節や時間、天候によって表情を変え、映像制作の資源としては申し分ありません。また広島市からのアクセスも良く、通常車で一時間程度で島の入口まで来ることができます。

大島大橋大島大橋
片添ヶ浜海水浴場片添ヶ浜海水浴場
陸奥記念館陸奥記念館
島の漁港島の漁港
みかん畑みかん畑

その他サザンセトエリアには商都柳井の白壁の町並みや、やまぐちフラワーランド、その昔から海上交通の要衝として栄えてきた港町上関、人間魚雷回天の阿多田資料館などがあります。柳井の白壁の町並みでは、金魚ちょうちん祭りや柳井天神春まつりなどの地方色豊かな祭りが開かれます。

白壁の町並み

白壁の町並み

その昔商都として栄えた柳井には室町時代からの町割りがそのまま今日も生きており、江戸時代の商家の家並みが続いています。

やまぐちフラワーランド

やまぐちフラワーランド

平成17年に完成したおしゃれな花と緑の庭園です。花き生産支援施設を併設し、花のまちづくりの拠点としての役目を持っています。

白壁と金魚ちょうちん

白壁と金魚ちょうちん

白壁の町並みでは、金魚ちょうちん祭りの前後1週間金魚ちょうちんが飾られます。夜には灯がともされ、とても幻想的です。

柳井天神春祭り

柳井天神春祭り

大名行列では、白壁の町並みを華やかな時代装束を身にまとった大行事らが練り歩き、絢爛豪華な時代絵巻を繰り広げます。

上関町

上関町

全国でも珍しい4階建ての擬洋風木造建築四階楼や、旧上関番所などがあります。古い港町の風景を今も残しています。

阿多田交流館

阿多田交流館

平生町にある人間魚雷回天基地の資料館です。ここには旧海軍の潜水学校、水中特別攻撃隊の訓練・出撃基地がありました。