やまぐちロケ地マップ シネマの旅

ロケ地紹介 その3

映画で登場する防府市の名所等を紹介しています。

大平山(おおひらやま)

大平山

防府市東側に広がる大平山。ロープウェイがあり、展望台からは防府市が一望できます。
山頂部には県内の放送局のアンテナが並び、公園としても整備されています。
劇中では、まだロープウェイもアンテナもない時代の大平山が再現されています。

多々良山(たたらやま)

多々良山

国衙の北にあるのが多々良山です。映画にも原作にも度々出てきます。ゴルフ場があり、光子が迷い込んだのもこのゴルフ場です。

毛利邸 [ 多々良一丁目15-1 ]

毛利邸

多々良山の麓に、大正時代初期に完成した毛利邸。外周には川を利用した堀があり、内部は庭園と本館、博物館が見学できます。本館の2階からは、国衙を中心とした防府の町並みが一望できます。

周防国分寺 [ 国分寺町2-67 ]

周防国分寺

佐波神社の前を通る旧山陽道を西へ進むと、国分寺があります。仁王門、金堂、築地壁など、見どころ満載です。

防府天満宮 [ 松崎町14-1 ]

防府天満宮

天神様と呼ばれ親しまれているのが、防府天満宮です。学問の神様・菅原道真が祀られており、多くの受験生がお参りにやってきます。

天神山(てんじんやま)

天神山

天満宮の裏にある天神山。天神山の麓は公園としても整備されています。天満宮、天神山公園共用の駐車場があります。

右田ヶ岳と西目山(みぎたがたけとにしめやま)

佐波川の西にそびえるのが、右田ヶ岳(北)と西目山(南)。両山とも、登山者に親しまれています。やはり頂上から防府市が展望できます。

右田ヶ岳右田ヶ岳
西目山西目山

向島(むこうしま)

向島

防府市の南に浮かぶ向島。三田尻湾の西側になります。千年前のシーンでは、完全に島でしたが、現在は埋立地と橋でつながっています。

江泊山(えどまりやま)

江泊山

三田尻湾の西側に位置するのが江泊山。映画では、清原元輔・諾子の乗る船が江泊山と向島の間を通って周防国へとやってきます。

桑山(くわのやま)

桑山

防府市中心部からやや西の小高い山が桑山。近くには防府の官公施設が集まっています。標高は107メートル。山頂の公園は、お花見・夜景スポットとして親しまれています。

矢筈ヶ岳(やはずがたけ)

矢筈ヶ岳

多々良山の北東、大平山の西に位置する矢筈ヶ岳。国衙史跡公園辺りから見ると、多々良山の後方に頭だけ見えます。この画像は三田尻港からのもの。登山道も整備されています。