やまぐちロケ地マップ シネマの旅

防府ロケ地マップ

映画の舞台になった千年のまち防府を、このマップを片手に訪ねてみませんか?
この絵地図は片渕監督と作画監督の浦谷さんが作られたものです。
この地図を基に、舞台となった場所を映画のシーンと現在の写真、一部昭和30年代の資料写真でご紹介します。

「マイマイ新子と千年の魔法」防府ロケ地マップ 貴伊子の社宅 紡績工場 桑畑のダム池 勝間神社 平安時代の港(浜ノ宮) 国衙跡 国衙史跡公園 国庁碑前 佐波神社の石段 桜並木 佐波川土手 三田尻駅(現防府駅) 天神通り 国衙バス停 発掘現場 諾子(なぎこ)の館 迫戸川 松崎小学校 水門横の道 大平山 多々良山 ゴルフ場 ハンモック 周防国分寺 毛利邸 防府天満宮 天神山 右田ヶ岳 西目山 向島 江泊山 桑山 矢筈ヶ岳

映画では大平山・多々良山・右田ヶ岳・向島等、防府市を囲む山々の形が忠実に描かれていますので、実際に歩いてみると映画の世界に入り込めるかもしれません♪
防府駅から国衙跡までは約2㎞。まちめぐりには一部せまい路地がありますので、徒歩か自転車での移動がお勧めです。JR防府駅にある観光案内所にはレンタサイクルもあります。
※一部画像はプライバシー保護の為修正してあります。ご了承下さい。

印刷改行用スペース

ロケ地紹介 その1

映画で使われたシーンと現在の同地点の写真を紹介しています。

映画で使われたシーン映画で使われたシーン
現在の国衙跡現在の国衙跡

貴伊子の社宅紡績工場桑畑のダム池勝間神社 平安時代の港(浜ノ宮)国衙跡 国衙史跡公園 国庁碑前佐波神社の石段国衙バス停発掘現場 諾子(なぎこ)の館迫戸川松崎小学校水門横の道国衙跡 国庁碑西の祠ハンモック

ロケ地紹介 その2

映画で使われたシーンと現在の同地点の写真、昭和30年代頃(防府市文化財課提供)の同地点の写真を紹介しています。

映画のシーン(桜並木 佐波川土手)映画で使われたシーン
佐波川土手現在の佐波川土手
佐波川土手(昭和30年代頃)昭和30年代頃

桜並木 佐波川土手三田尻駅(現防府駅)天神通り国衙跡 史跡公園 十字路

ロケ地紹介 その3

映画で登場する防府市の名所等を紹介しています。

多々良山多々良山
防府天満宮防府天満宮

大平山多々良山毛利邸周防国分寺防府天満宮天神山右田ヶ岳と西目山向島江泊山桑山矢筈ヶ岳

映画で使われたシーン…(C)2009 髙樹のぶ子・マガジンハウス/「マイマイ新子」製作委員会